刃物フルカワ ホームページへようこそ 
店舗案内


当店は、2003年の新店舗竣工時に、長年の夢でした刃物工房と多目的ルーム(イベントスペース)を設けました。 このような施設を有した刃物店は全国でも前例が無いようです。

1F店舗



  刃物工房では
 
当店刃物工房
ベルトハンマー ベルトサンダー バフ 回転水砥石 火床等
  刃物工房では、平日は庖丁や切り出しの製作、包丁などの研ぎ、日曜日は刃物作り体験教室を開催いたしております。

庖丁コース、切り出しコース、鍛接コースなどがあります。            
刃物作り教室の詳細はこちらから

自店で刃物を造り、研ぎ・修理等をすることで、より刃物に精通し、自店で販売する刃物についても一層厳しい目で見ること

が出来、尚且つお客様側の使用する立場でのアドバイスも可能になります。

また、刃物作り体験教室には若い方々の参加も多く、特に結婚を控えた男性が、打刃物の包丁を製作し、結婚式の披露宴

会場で花嫁にプレゼント。 併せてその制作工程をビデオで映すサプライズが流行っております。

若い人たちが日本古来の打刃物造りを体験することは、刃物に対しての認識も高まるだけでなく、手造り・物造りの楽しさや

難しさを知って頂くきっかけになればと願っております。
 2F オープンデッキ
    当店2Fオープンデッキでは定期的に刃物研ぎ方教室を開催しております。(雨天の場合は室内のイベントスペースで開催)

庖丁コース、一般刃物コース、彫刻刀コースがあります。庖丁コースの講師は、当店の和包丁(吾妻 蓮池)を製造している

大阪・堺打刃物伝統工芸士 山本真一郎氏がこのために大阪から来店。   
刃物研ぎ方教室の詳細はこちらから

一般刃物コースと彫刻刀コースは、総火造り裁ち鋏最後の伝承者下総鍛冶 北島和男氏が松戸市から来店。

刃物研ぎ方教室の趣旨は、自分が使っている刃物を研げるように、また使用者と製作者のコミニュケーションの場の提供。

参加費は500円で先着順 申し込者の半数以上が千葉市外、県外です。

時折、刃物研ぎを副業にしようとして申し込まれる方がおられますが一切お断りしております。


 2F イベントスペース
2Fのイベントスペースでは、毎年12月の第一、もしくは第二土曜日と日曜日の二日間刃物フェスタを開催しております。 毎年多くのお客様にご来店いただいております。
刃物フェスタの他にも小原流華道教室、手造り製作品の個展なども開催いたしております。 
刃物フェスタの詳細はこちらから